2009年04月15日

於血(おけつ)を改善してダイエットの大敵、血行不良を治そう-バンキー療法-


東洋医学で言う於血(おけつ)とは
血の巡りが悪い状態を一般的に指しています。

もうこの時点で冷え症女子にはピンと来るかと思いますが
勿論虹子も於血婦人。

この状態に陥る原因は、暴飲・暴食などの不摂生、
運動不足、慢性的な肉体的・精神的疲労(ストレス)が主です。

当たり前のことながら於血(血行不良)は放っておくと
全身に必要な栄養や酸素などが行き渡りにくい体になり
逆に不必要なものが血管を通じて臓器に流れ込みます。

これが徐々に身体を蝕んでいくという訳ですね。

以下の症状が慢性的にある方は
該当項目があればあるほど於血度が高い確率がありますよ。

手足や腰まわりの冷え、頭痛、めまい、
肩こり、耳鳴り、動悸、不安、のぼせ、全身のほてり、
しびれ、生理不順、糖尿病、肝機能障害、
皮膚の斑点、青筋、顔の黒ずみ、鮫肌、
爪の色が紫ぽい 口唇、舌の縁のところや、歯茎が赤黒いなど。

ということで、一昨日から肩凝りが異常に酷く
昨日は湿布でなんとかしのいだのですが
とうとう本日 バンキー治療院デビューしてまいりました!

バンキーとはカッピングによるツボ療法のことです。
特に肩凝り腰痛改善=血流改善 に良いとのことで
相当酷いであろう虹子 期待で胸ふくらませて行きました!


背中丸出しでするので、気になる方や
若い女子は特に 女性の施術者の居るところへどうぞ


虹子的には 今日ほどぴかぴか(新しい)ヌーブラぴかぴか(新しい)
役に立った日はない と断言致します。

カッピングは背中側から始まり、辛い首もしていただき
背面だけで50箇所以上も・・・その痕跡や凄まじいです。

大きさは3種類あって、真空度も調整できるので
吸われすぎ!って時、弱い!って時は調整してもらえます。

今回初めてなので全く要求しませんでしたが、
つける時と外す時以外、割と違和感なく受けれました。

一応肩凝り腰痛の手足のツボにもカッピング。

さて正面は12箇所。プラス手足のツボにもカッピング。

結果は 思ってもみなかった箇所が凄い色に出た以外、
思ったとおりの箇所が物凄い色になっていました。

凄いですよ〜〜〜 ちょっと見せるけど これ肩。



一番凄いところが肩井(けんせい)という肩凝りのツボです。
ナスのような色になっておりますね〜〜〜

そして背面はお見せできませんが写真をもらいました。

いつも痛いところは凄い色が出ております。

肺 心臓 胃 副腎 肝臓 大腸 小腸が危機的カラー

・・・かえって丈夫なところがどこなんだか???

ちなみに効果は色が出ている間続くそうです。
このカッピング痕が消えた頃、また同じようにしてみると
今度はすっかりよくなっている場所があったりするとのこと。

とりあえず右側の異常なコリはかなり軽減しました。

ちなみに 出てくる色によっても全然内容が違うそうで
性質の悪い出方というものは今回なかったようです。

いやー しかしこれは 暫く着る服選ばなくちゃ
DV(ドメスティックバイオレンス)家庭と思われちゃうかも☆

皆さんもお試しあれ〜






posted by 虹子 at 17:34| 東京 ☀| Comment(4) | 健康第一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真、すっごく衝撃的でした!!
おけつ、って「悪血」って書くのかと思ってましたが、違ったんですね…。

ヒルで悪い血を吸わせる療法がある。なんていうことも聞きますが、実際にお写真みたら「悪いところって、本当に悪い色してるんだ」とびっくり。

お体の調子、いかがですか?
季節の変わり目、ご自愛くださいませね。
Posted by irie ak at 2009年04月17日 20:13
irie女王様へ

コメントありがとうございます!
今まで気がつきませんでした!ごめんなさい。
お気遣いまでありがとうございます(光栄です笑)

於血って文字は悪血でもいいですよね。意味合い的に。
ヒルの療法は気持ち悪さに耐えられれば効果あるそうが
何かこう別のストレスを感じそうな気配も笑

実はカッピングより、医師が針でつついて悪い血を出す療法があるんです。
(医師免許持ってないとダメな施術なので)
それが一番効果も即効性もあるとのことで
一度試してみたいと思うのですがなかなか見つからないんですよねー。

体の調子は一箇所故障中ですが元気です(頭の故障は除く)
irieさんも超のつく多忙を上手く泳いでまたカムバックしてくださいね!
Posted by にじこ at 2009年04月22日 17:29
虹ちゃん、ブログにも登場してみました^o^
自称健康オタク(あれ?言ってなかった?)とまで言い切るだけあってすごい内容。感心の一言に尽きます。
冷えは体の全てに悪影響を与えるって言うので本当に気をつけないと。

これからも、新しい療法を試してupしてください。

Posted by ぷりんまま at 2009年04月27日 12:51
ぷりんままさんへ

都バスの中からこんにちは
そうです『自称』健康オタク!
知識は浅く薄く広くがモットーの虹コです♪
コメンツありがとう(^人^)
冷えや健康ネタが多いけど、
実は脳や知的部分に働きかけるものを集めて実践すべきではないかと思うこの頃デス
あたまよくなーれー虹コー(笑)
Posted by 虹コ at 2009年04月30日 14:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。