2009年02月06日

冷え症に効く年寄りの知恵

先日、両親のところに遊びに行って
ホットカーペットをダニハンターにセットしたら(最高温度)

「なんでそんなに熱くするの」と当然問われて

『冷えたら嫌だから。
 他の暖房器具つけないでいいから 
 ホットカーペットだけ最強にして。』と答えました。

すると 

「唐辛子でも靴下の中に入れとけばいいのに」だって。


そう言われてみれば 唐辛子、よく言いますよね。


そう言われて早速唐辛子を靴下に入れて履いてみたのですが
飛び上がるほど熱くなって(熱いより痛い感じ)
耐えられずに捨てました。

これはどう使うのが正解なのかと調べたら
靴下の中 ではなくて 靴の中 ではありませんか〜
直接肌に触れたら痛いからなのでしょうね。

唐辛子は食べてもぽかぽかしますが、
肌に触れると痛いように、舌にとっても痛点を刺激するので
粘膜の弱い方には不向きな食材です。

痔をはじめ、消化器系統にトラブルを抱える方は
摂取する量を自分に優しい範囲で調節すると良いですね。

最近 コストコ にお買い物に行って気に入ってるのが
唐辛子梅茶

すっぱい梅と、辛い..


これ美味しくてついつい飲みすぎちゃうんですけど
本当に体がぽか〜っと温まるんですよ。

コストコでは大量に入っているので
両親のところと我が家とで分けていますが
飲みすぎた後、これでお茶漬け食べると美味しいんだ・・・

あとは夫が飲み会で帰らない日
これで湯豆腐の味付けまでしてみたりしますが
美味しいんだ・・勿論途中までの調理はしっかりしますよ。
これだけっていうのはあまりにもインスタントですから。

お勧めです!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。