2009年07月31日

昔ホームレスは健康だった

気がつけば明日から8月。

この所老化が著しいせいか
月日が過ぎるのが早すぎて
雨が降るとまだ6月かなと錯覚。

いえいえ明日から8月です。


先月 面白い体験をしてきました。

と言っても、50歳以上の方は懐かしいもの・・・
知っているものなのかもしれません。

このブログは体を冷やさず温めることで
健康な体を作ろうということで始めましたが
まさに 体を理想的な熱源で温める機械があったのです。

その名も コウケントー

夫婦で30分間ずつお試しさせていただきました
(機械がたまたま知人のお店に置いてありまして)

それは可視総合光線療法というもので
わかりやすく言えば、紫外線を含まない太陽の光をあてて
病気等を治療していこうという話です。

様態はスタジオの照明器みたいなもの。
昔のスタンドライト みたいなものです。

その光源部分が普通の電気とは違い
カーボン電極をアークを放電させたもの ということです。

実際火花が炎のように見えていたのと
音がバチバチしていて若干扱いとその状態に慣れるまで
不安になりそうな代物。

心臓から一番遠い つま先にあてることから始め
首から下の辺りまでを順番に温めていくのがお勧めとのことですが
これがひなたぼっこ を思い出させる気持ちよさ。

猫が縁側の陽だまりで寝ているのってこんな感じ?
というなんともいえない心地よい温かさです。

ちょうど左足の指にヒビを入れたばかりだったのですが
これのお陰なのか 治りが早かったんですよね。
押すと当然痛いのですが、
ヒールの高いつま先に体重のかかるサンダルを
2日後には履いて普通に歩いていました。

わたしの場合その場では気持ち良い という感想が100%で
特に直後に何か変わるということはなかったのですが
その翌日、足がむくまず軽いことが実感としてありました。



だけど夫が凄いんですよね。

1時間後にはトイレに何度も行く。

で、行く度に大丈夫か心配になるほど尿が出るそうなのです。

夫は持病を抱えて居る為常にムクミストなのですが
この効果があった間中 体が軽かったそうです。
ただし トイレが近くて多くて困った とも言っていました。

これを内蔵にあてることで
女性は特に婦人病に効果があるそうです。

通うのは微妙だから1台欲しいな と調べたら
・・・10万円からか〜・・・・


レンタル ないかね。


自然治癒力を高めるにおいて
これは大変素晴らしいのですが
家に常設するには場所をとるし 火事が怖い。

でも、説明を読めば読む程 欲しくなる。

だって詳細説明はココだよのHP見て!

・・・祖父母のおられる方は、聞いてみると
ひょっとして持っておられる可能性もあるんですよ。


そこで 昔からある という話に戻りますが

その昔は街灯としてこのシステムの光源が
普通に街にあったそうなんですね。

冬場になると その街灯の下にホームレスが集い
何故かホームレスなのに健康そうな彼らを不思議に思い
研究した結果 この療法が開発されたそうなのです。

毎晩この治療機にあたっていたのと同じなのですから
自然治癒力がどんどん高まっていったのでしょう。
しかも副作用ゼロ。

女性には美肌効果も勿論あるので顔にあてることで若返りも期待ができるそうです。

そして、顔にあてることで閉じた目からのアプローチにより
脳にも働き掛けるというではありませんか。

私、視床下部と脳下垂体に問題があるので
ますますコウケントーが気になっています!!!

気になる方は是非 
まず最初に祖父母の家宅捜索を!


















広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。